脱毛サロンによって遅刻に対する対応には違いがある

普段は遅刻などしないように行動していても、どうしても不可抗力で遅れてしまう事があります。
こういった場面は良くありますが、脱毛サロンの予約に遅刻をするとペナルティーが用意されているお店もあるのです。
もちろん数分であれば何もない場合が多いものの、条件次第では予約がキャンセルになってしまう事もあります。

最悪の場合は予約がキャンセル

脱毛サロンによって遅刻に対する対応には違いがあり、数分の遅刻であれば何も問題がないお店もあります。
もちろん次に予約している人たちもいますから、どうしても脱毛の施術時間が短くなってしまう場合もあります。
ただ、問題なく施術して貰える脱毛サロンばかりではなく、キャンセルされてしまう場合もあるのです。
予約時間までにお店に着いていないと、キャンセル扱いになる場合は施術をしてもらえないのです。
もちろん次の予約を待つ必要があるので、脱毛のスケジュールが延びることになります。

遅刻しただけでキャンセル料が発生

遅刻によって施術時間が短くなる場合でも、部位によっては施術が出来なくなる可能性もあります。
ですから事前に遅刻に関するペナルティーを確認しておく事が大切なのです。
もし遅刻によって予約がキャンセル扱いになった場合、キャンセル料を取られる場合もあるのです。
お店によっては施術時間が変わるだけの場合もあれば、キャンセル料が必要になるなど対応には大きな違いがあります。
もちろん遅刻は絶対だめなことですが、サロンの遅刻対応を比較して自分に合った店舗を決める方もいらっしゃいます。

予約を忘れずに余裕を持って出掛ける

脱毛サロンの予約は早めに入れることが多く、つい忘れてしまう場合もあります。
ですが遅刻やキャンセルにはペナルティが用意されているお店も多いので、予約した日時は忘れないようにしましょう。
当日は余裕を持って出掛けることも大事です。

関連記事: